六本木の愛人バンクに登録し、お金を稼ぐことにした

逮捕をされても、やはり私は風俗の仕事をやめられなかった。

ほんとうにきょう入るのか。うとうとしかけた頃ようやく登場した彼女は若い日本人だったが、しかしなんだか様子がおかしかった。日本語は理解できるはずなのに、担当さんの指示で布団を敷くだけのことに、果てしなく時間がかかるのだ。言動もどことなく不自然だった。

きっと逮捕時のショックがひどく、まだ狼狽しているのだろうくらいにしか思わなかった私たちは、さほど気にはせず改めて眠りに落ちようと安堵して瞼を閉じた。これでゆっくり眠れる、と誰もがそう思った。静まり返った場内に突然歌声が響いた。マドンナの初期の頃の曲をあの彼女が布団の中で大声で歌っていたのだ。担当さんに注意されると一時はやむが、しばらくするとまた別の歌を歌い始める彼女。眠っていた二室の全員は、なにがなんだかわからないうちに、完全に目を覚ましてしまった。

そのあと彼女は今度は房内のトイレに立てこもり、まず自分に与えられたティッシュを一通り丸めてあちこちにばらまいてから、脈絡のない意味不明な言葉を次々に発しはじめた。その姿はまるで見えない誰かと会話しているようだった。時々「○○ちゃん!」と天井に向かって呼びかけているが、またそれは、自分自身に語りかけているようでもあった。叫ぶ。わめく。歌う。連想ゲームのように単語が続く。こちらがトイレの扉の外から何度話しかけても、答えはまったくとんちんかんなのだ。ひどく酩酊しているときの状態によく似ているが、これはどう見ても普通じゃない。「シャブ、きれてないんだよ、まだ」奈緒ちゃんが真面目な顔でぼそっと呟く。「こんなんじゃ調べになんなかったでしょ」担当さんが廊下で苦笑いをした。
歴史を感じる古都・奈良ですが、結構近代的な建物も多くありますし、和室部屋の奈良ラブホテルもあるので、他の県と似ているところも多々あるかもしれませんね。


モデル、スチュワーデス、名門大の学生、一流企業のOLなど、登録している女性のレベルも群を抜いて高いというが、どこまで事実かはわかったものではない。「ある有名な宝石会社の社長さんも、古くからのうちの会員さんなんですよ」話が長くなりそうなので、このあとに約束があることを告げ、私は先を促した。

林は受付の女を呼び、持ってこさせた用紙に連絡先と身長、体重、スリーサイズ、趣味、特技、好みの男性のタイプ、それからデート可能日と時間帯を記入するように私に言った。その場で写真も一枚撮った。「会員さんが是非あなたにお会いしたいということになれば、こちらからご連絡し、デートのセッティングをします。気に入ったらおつき合いすればいいですし、タイプでなければその場で断っていただいて構いません」一度会ってお互い好意を持った相手とは、事務所を通さず会おうがどんな条件でお小遣いをいくらもらおうが、まったくの自由だ。


新着記事
2013/07/18 注目情報を更新しました。
2013/07/14 新着記事を更新しました。
2013/07/13 売春斡旋を更新しました。
2013/07/10 愛人バンクを更新しました。
2013/07/08 焼肉屋を更新しました。
2013/07/06 勾留十一日目を更新しました。
2013/07/05 逮捕をされても、やはり私は風俗の仕事をやめられなかった。を更新しました。
2013/07/02 ホームページをリニューアルしました。
今得サイト
東京風俗情報ズバ!風俗情報横浜風俗情報
東京都内の優良フーゾクを見やすく完全網羅!全国のデリヘル、ソープ、性感エステ、SMなどの風俗店の情報を紹介するポータルサイト神奈川県内のフーゾクを地域別にご紹介します。